製品情報
コンクリート製 舗装材
保水性インターロッキングブロックおよび平板

保水性インターロッキングブロックおよび平板

製品情報 施工例紹介
気化熱の作用を取り入れ、ヒートアイランド現象の緩和に効果を発揮します。
受注生産
■対応品 ミックミストラル、シュトラーゼ、ミックベーシック、
ミックグランデ
大阪府環境技術評価普及事業において、マツオコーポレーションの保水性インターロッキングブロック及び平板「エコ・ペイバーズH」が、ヒートアイランド現象を緩和する被覆技術に優れた製品として評価され、橋下大阪府知事より平成21年度の「ゴールド・エコテック」に選定されました。
特長

・ブロック内部に雨水を貯留することにより、水分が大気中に蒸発する際に地熱を下げ、気温の上昇を抑制します。
・夏期のヒートアイランド現象の緩和に効果を発揮します。

MIC保水性インターロッキングブロック「たもちまっせ」「エコ・ペイパーズH」の保水機能
MIC保水性インターロッキングブロック「たもちまっせ」「エコ・ペイパーズH」の保水機能図

保水性インターロッキングブロック「たもちまっせ」の保水性能比較
保水性インターロッキングブロック「たもちまっせ」の保水性能比較表

※数値の測定は、室内の水槽で浸水させた供試体を自然乾燥させながら実施。
24時間浸水した直後の供試体の重量を測定し、水量を算出。計時後の[保水量]を求めていく。
グラフ内の[吸・保水率]は、[吸・保水量]を供試体の体積で除して算出。

保水性インターロッキングブロック「たもちまっせ」の地表面温度比較
保水性インターロッキングブロック「たもちまっせ」の地表面温度比較表

※試験は2003年9月30日、10月1日にかけて実施。
散水量はブロック体積の20パーセントとし、回数は初日開始時の1回のみ。
地表温度は試験箇所に隣接する既設インター面に1m2をテーピングして推定。

表層形状

カラーバリエーションはミックベーシック、シュトラーゼの全色対応

カラーバリエーション一覧
※保水性インターロッキングブロックは1色につき50m2以上より受注を承ります。
※季節や環境によって白華が発生します。
※商品の色調はご覧の環境により異なる場合があります。
ページのトップに戻る